花の都

Victoriaは「花の都」と呼ばれるのにふさわしい、とても美しい町です。

Vancouverから離れた島に位置しますが、B.C州の州都とされています。

経済の中心がVancouverなら、政治の中心はVictoriaです。

ハーバーに面して、素晴らしい州議事堂があり、観光名所のひとつとなっています。

観光やお土産のショッピングには、VancouverよりもVictoriaのほうが何倍も楽しめ、また、ハーバーを散歩するだけでも心が楽しさで満たされる、そんな町です。

レストランも、シーフードを中心にイタリーなども充実しており、グルメ好きにもたまりません。

今回、観光以外に一つ目的がありました。

Frank Lloyd Wright デザインの家具を扱うショップがあることを知ったのです。

F.L.W財団が公式認定している家具としては、イタリアのcassinaが有名ですが、本場アメリカにも1社あるのです。

ショップに入ると、種類も多く取り揃え、品質も高く驚きました。

大好きなバレルチェーもあり、じっくりと鑑賞しました。

TimberLifeに置いてある非認定の偽ものとは違い、本物はやっぱり素晴らしい!

でも、1脚で約20万円。cassinaよりもお値打ちですが、それでも手が出ません。

でも、いつかは、1脚だけでも!

夕方、まだ明るい時間に、ハーバーに面するレストランで食事をしました。

ハーバーを眺めていると、水上飛行機が頻繁に離着陸します。

カヤックで散歩をする人がいます。

シアトル行きのフェリーが停泊しています。

Victoria、本当に離れがたい、美しく活気に溢れた町です。