改定省エネルギー基準

桜の季節が、直ぐ目の前です。ツボミが桜色になり、膨らんできましたね。

桜の開花とともに、住宅建築業界には大きな転機が訪れます。

一つは、消費税の8%への増税。駆け込み後の落ち込みが心配です。

もう一つは、改定省エネルギー基準の施行。こちらは、1年間の猶予がありますが、建築会社と設計事務所は早めの準備が必要です。

長期優良住宅の認定には、新しい省エネ計算が必須となります。

これからは、省エネ計算のサポートに仕事の大半を費やす予感です。

カテゴリー: 日記いろいろ | コメントをどうぞ